web デザイナー 求人|年収・転職・フリーランス

web デザイナー 求人|年収・転職・フリーランス

web デザイナー 求人

私は、システムエンジニアの仕事をフリーランスとして、やっています。

システムエンジニアと呼んでいるのは、主に汎用機の事務計算ソフトを開発する人材を、システムエンジニアと呼んでいると認識しています。

汎用機というのは、銀行などで使用している、大型コンピュータを指します。

最近は、汎用機以外にもUNIX系の開発も事務計算系の開発なら、システムエンジニアと呼んでいます。

しかし、そんな私でも、web系の開発もしたことがあります。

web系と汎用系の大きな違いは、開発手法や言語等が違うだけで、それさえ理解すればいくらでも融通がきくんです。

私は、当時から既にフリーランスだったので、仕事が中々決まらなかった時や、金額が魅力的だった時などはwebデザイナーの仕事もやっていました。

勿論、フリーランスとしてです。

その時の、給料はあまり良くなかったので、年収も前年度に比べて大分下がってしまいました。

当時は、まだ自分で営業網を駆使して仕事を探していた時期だったので、ともかく仕事に間を開けることが不安でした。

それで、条件があまり良くない会社と契約をしてしまい、年収にして約60万円安くなってしまいました。

ただ、そのwebデザイナーの仕事というのは、契約自体は派遣契約だったのですが、実際には在宅で開発作業ができたので、物凄く効率が良い仕事ができました。

月あたりの単価は、安くなってしまいましたが、私は、十分その仕事内容には満足ができました。


web デザイナー求人サイト 「ギークスジョブ」は業界最大手

web デザイナー 求人

web デザイナーの仕事は、在宅でできるという強みがあります。

システムエンジニアの仕事は、自宅で汎用機にネットを繋げるということができないので、開発作業は現場に行って、行うこととなります。

昔は、汎用機もネットで繋げることができましたが、今では皆無です。

それでも、ソースのコーディングレベルまでは自宅でも開発できますが、それ以降は現場に出向しての開発になります。

しかし、web デザイナーの仕事は、自宅のパソコンで開発ができるので、在宅で仕事ができるというところが魅力です。

現在、web デザイナーとして、仕事をされている方で、給与に不満があるような方は、1度「ギークスジョブ」で個別相談を受けてみてはいかがでしょうか?

「ギークスジョブ」では、システムエンジニアの仕事と同様に、web デザイナーの求人も行っています。

転職するにせよ、フリーランスになるのもよし、個別相談を受ければ、それらの相談に載ってもらえるので、何かしらの結果が出ると思います。

個別相談は、無料なので、どなたでも相談を受けることができますよ。

初めて転職をしようとする場合、何かにつけて不安材料があると思います。

ましてや、フリーランスともなると、個人事業主になるわけなので、やったことが無い人にとっては、物凄く不安になると思います。

そのことを逆手にとって、安い金額で使う会社もたくさんあるので、そのような会社に引っ掛からないようにするためにも、私は「ギークスジョブ」を、おすすめします。

「ギークスジョブ」は、業界最大手のwebデザイナー求人サイトです。


良質な仕事(高額案件)多数 フリーランス求人サイト