転職の仕事案件多数|フリーランスSE(システムエンジニア)

SE 転職|フリーランスという選択肢は?

SE 転職

システムエンジニアをされている方にとって、フリーランスと言う選択肢があるのをご存知ですか?

大半の方は、身近にFREEシステムエンジニアとして仕事をされている方もいると思うので、ご存じでしょう。

私の身近にもプロパーとして仕事をしていた若者で、「FREEシステムエンジニアになりたいけどもなり方がわからない」という人がたくさんいました。

その反面、「FREEシステムエンジニアには何も保障が無いので不安だからやりたくない」という人や、
「FREEシステムエンジニアは40歳を過ぎると仕事が無くなるから不安」という人もいました。


SE 転職|フリーランスになりたいけどもなり方がわからない

SE 転職

「FREE SEになりたいけどもなり方がわからない」と言う人に、私は「ギークスジョブ」を勧めています。

「ギークスジョブ」では、FREEシステムエンジニアになるに当たっての無料相談を実施してくれるので、わからないことは全て応えてくれる場となっているんです。

最も良質な仕事を大量に抱えていて、好条件で仕事に就くことができるので、勧めています。

今までに数十人紹介していますが、いずれも現在、「ギークスジョブ」と契約をしてみんなFREEシステムエンジニアとして仕事をしています。


システムエンジニア(SE)転職|フリーランスには何も保障が無いので不安だからやりたくない

SE 転職

「FREEシステムエンジニアには何も保障が無いので不安だからやりたくない」という人はもしかして、今いる会社が終身雇用を保障してくれるとでも思っているのでしょうか?

日進月歩で進化するコンピュータと一緒に、それに携わっている若い人間が毎年毎年入社してくるんですよ。

そのような頭に年老いた人間がついていけるわけがありません。

年老いた人間は、プロジェクトのリーダーとして、管理するスキルへと転換していかなければ、会社での居場所は無くなって行くことでしょう。

保障だって、自分で稼いだ金額の中から保険等に加入して、いざとなった時の保障をしているだけなんです。

会社というところは非情なもので、役に立たない人材は容赦なく切り捨てるところなんです。


システムエンジニア(SE)転職|フリーランスは40歳を過ぎると仕事が無くなるから不安

SE 転職

「FREEシステムエンジニアは40歳を過ぎると仕事が無くなるから不安」と、思われている方は、確かに40歳を過ぎると仕事の量は減って行くのは事実です。

しかし、使える人間にはいつまでも仕事が無くなるということはありません。

また、40歳を過ぎると仕事が激減するのであれば、プロパーの倍はもらえる収入を貯めて、その資金を元手に事業を展開すれば良いじゃないですか!!

何も一生システムエンジニアにすがって行かなくても良いわけですから。

月30万円づつ貯金をすれば、10年間で3600万円貯金することが可能なんですよ。

3600万円あれば、事業を軌道に乗せるまでに充分な資金でしょうから。

システムエンジニアの仕事に拘るのであれば、システム開発関係の事業を展開すれば、自分の思い通りに展開することができるんですよ。


page top